美ip | イイ女・幸せカップル・男のホンネを研究エステ

イイ女・幸せカップル・男の本音を研究・分析して女子力アップ!「男の人って、なにを考えてるの?」「幸せなカップルの特徴・考え方とは!」「男がドキッとするいい女の接し方」「女性にも好かれる女性の特徴」など、楽しく生き生き過ごしている恋愛女性・イイ女・イイ男・ダメな女子・ダメな男子・カップルの特徴や体験談等を分析しながら、女性が幸せな毎日を過ごすためのスパイスを発信していきます。メンズエステ求人

高収入求人

5月

男性客が「また指名したい」と思うメンズエステティシャン

a0002_009224今回は、男性客が「また指名したい」と思うエステティシャンとは、どういうエステティシャンなのか? について見ていこうと思います。

■もちろん「なにも起こらない

けど、「なにか起こりそう

と期待させること
メンズエステは、決してエッチなお店ではありません。エッチなことをしたいお客さんは、エッチなほうのメンズエステに行きます。

が、「エッチなお店ではないけれど、なにか起こりそうと期待させることができる」エステティシャンは、かなり人気者です。


続きを見る
男性客が「また指名したい」と思うメンズエステティシャン


5月

初心者熟女がエステで「3万円多く稼ぐ」コツ

14メンズエステに来るお客さんは、やっぱり若い女子に施術してもらいたがっているのかな……と心配している熟女さんもおられるかと思います。

が、意外とそうでもないです……というお話を、今回はしたいと思います。

■「ハイハイ、わかってるから」

お客さんって、若い女子にカラダを触ってもらえることに、無常の歓びを感じていることもあります。若い女子にカラダを触ってもらいつつ、ウホッとしたい……こういう男性だっています。

でも、そういうドキドキした気分を味わいたいと思っているのと同じくらい、安心したいとも思っている……こういう男性心理もあるのです。

「安心したい」を別のコトバで言うなら「ハイハイ、わかってるから」と、軽く「いなされたい」と思っているというか……。

「いなされたい」というのは、適当にあしらわれたいというような意味です。

続きを見る
初心者熟女がエステで「3万円多く稼ぐ」コツ


5月

営業メールをしたら怒る男性客の気持ちとは?

a0003_001571今回は、営業メールをしたら怒るお客さんの気持ちに迫りたいと思います。

■「奥さんにバレるから

などなど
簡単なところから話を始めるなら、「エステティシャンから営業メールが来たら、奥さんにバレる。だから営業のメールなどしてきてほしくない」と思っているお客さんがいます。

だから、お客さんのメルアドを知ったとき「メールしても大丈夫ですか?」と聞くエステティシャンがいます。なかなか優秀なエステティシャンです。

続きを見る
営業メールをしたら怒る男性客の気持ちとは?

5月

メンズエステで「絶対にやったほうがいい」3つの声掛け

a0001_017602メンズエステでお客さんに、こんな声掛けをしたらかなり稼げまっせ! という情報を、先輩エステティシャンから仕入れてきましたので、お届けしたいと思います。

「暑くないですか?」(≒「寒くないですか?」)

「力加減はいかがですか?」

この2つは、もう定番なので、解説不要かもしれません。


あまりしつこく何回も声掛けすると、うっとうしがられますが、ほどよく何回か声をかけてあげることで、お客さんはすごく喜びます。

「おれのことを気にかけてくれている
、という事実を知るだけで、ものすごく喜ぶのが男性客です。

続きを見る
メンズエステで「絶対にやったほうがいい」3つの声掛け

5月

エロいお客さんをうまく手なずける方法

a0003_000777エッチなお店ではないのを知っていて、エロいことを期待しちゃっているお客さんにはどう対応すべきか? について、今回は見ていきたいと思います。

■やっかいなのは、知恵のあるエッチなお客さん

エッチなことをあからさまに強要してくるお客様は、静かに「出入り禁止にしちゃう」……こういう毅然とした態度をとるお店だって、たくさんあります。

当たり前のことですよね。エッチなことを期待しているお客様は、そういうお店に行けばいいのですから。

***

でも、やっかいなのは、知恵のあるエッチなお客さんでしょう。
「それとなく」とか「気がついたら」というかんじで、ちょっとずつ下心を小出しにする客。

続きを見る
エロいお客さんをうまく手なずける方法

5月

メンズエステ「稼げるお店」「稼げないお店」

a0002_004075この『メンズエステクイーン』に掲載されてあるお店は、比較的稼げるお店が多いので、そこはご安心いただくとして……今回は、一般的に言う「稼げるお店」と「稼げないお店」は、どこがちがうのか? について見ていきたいと思います。

■まず前提条件として・・・

まず、稼げるか稼げないか以前に「自分にとってしっくりくるお店かどうか」というのが大切です。
稼げるお店なんだけど、自分にとって居心地がよくないというのでは、長続きしないですよね。

だからまず、自分の直観で「居心地がいいかどうか」というのを見極めたほうがいいです。

続きを見る
メンズエステ「稼げるお店」「稼げないお店」


5月

メンズエステティシャンが知っておいたほうが稼ぎやすいこと

a0002_007778今回は、メンズエステティシャンが知っておいたほうが稼ぎやすいことについて見ていこうと思います。

■お店ごとにある「名簿」

どんなにチェーン店がたくさんあるメンスエステ店だって、ある程度お客さんの数が決まっています。

頻繁にお店にやってくるお客さんが、たとえば30人、まあまあお店に通ってくださるお客さんが30人、月に1回お越しになるかならないかというお客さんが40人……合計で100人……という具合に、そのお店が売り上げをつくるための名簿が、どのお店にもあります。

小さいお店であれば、全名簿で30人しかいない、というところもあるでしょう。

続きを見る
メンズエステティシャンが知っておいたほうが稼ぎやすいこと

5月

無口なお客さんは怖くない!「無口なお客さん」のホンネとは?

a0001_017428今回は、無口なお客さんのホンネについてご紹介したいと思います。

■遊び慣れているお客さんとは

一般的には、遊び慣れているお客さんは、わりとよく喋ります。とくに「女子ウケ」することを中心によく喋ります。

飲食店でも、生ビールをおかわりするとき「グラスは変えなくていいですから」なんてことを言うお客さんは「飲みなれている」お客さんです。自分が飲んでいるグラスにおかわりをついでもらうことで、お店側の洗い物を減らしてあげたいという気遣いができるお客さんというわけです。
お店にとっては「べつにしてほしくない」気遣いだろうと思いますが。


続きを見る。
無口なお客さんは怖くない!「無口なお客さん」のホンネとは?

4月

「やりたい仕事がないからとりあえずメンズエステで働く」でOKなワケ

a0055_000186「やりたい仕事がないからとりあえずメンズエステで働く」という女子って、わりといるそうです。
エステが好きとか、男性を接客するのが好きとか、そういう気持ちがなくったって、メンズエステで働くといいんです!


それがなぜなのか? について、今回は見ていきたいと思います。


■18万円の生活の限界

やりたい仕事がないというのは、たいていお金がないから、そう思う……ということがまず言えます。

たとえば、あなたが月収18万円(手取り)だったとします。18万円しかないと、家賃を払ってしまうと、さしてなにもできないでしょう。実家暮らしであっても、ものすごくいろんなことができる状況にはないでしょう。


続きをみる
「やりたい仕事がないからとりあえずメンズエステで働く」でOKなワケ


続きを読む
4月

メンズエステが「キャリアアップの近道」なワケ

05メンズエステではたらくとキャリアアップしやすい、という事実について、今回はご紹介したいと思います。


■「つぶしがきく」かどうか

キャリアアップにおいてすごく大切なことは「つぶしがきくかどうか」です。

つぶしがきくというのは、たとえば……auに勤務している人が同業種であるdocomoに転職しやすいかといえば、そうではないという事実があるそうです。

どこの部署に勤務していたのかにもよると思いますが、同業種であるにもかかわらず、転職しづらいのだそうです。こういうのは「つぶしがきかない」仕事です。


続きを見る
メンズエステが「キャリアアップの近道」なワケ 

カテゴリー