15

春夏になってもリップクリームを手放せない人に対して「唇を甘やかしすぎ」と言う人がいます。
わりと正解に近い表現で、唇に絶えずリップクリームを塗っていると、唇はみずから保湿をすることを忘れてしまいます。
今回は、「リップクリームが手放せない」唇からサヨナラする方法についてご紹介したいと思います。


■リップクリームにかぶれてしまっているかも!?
まずは「リップクリームかぶれ」について。
じつは、少量のリップクリームなら問題はないのですが、過剰に塗ることによって、体自身が作り出す「天然ワックス」の分泌を弱めてしまっているのです。
人の体は、絶えず皮脂腺から皮脂が出ています。皮脂は自律神経が出したり出さなかったりを決めているのですが、自律神経は人の意志で制御できないので、絶えず皮脂は出てきています。
それに輪をかけるようにしてリップクリームを塗ることで、皮脂が出てきづらくなります。


■オリーブオイルがおすすめ
ある皮膚科の先生は、オリーブオイルを唇につけることをおすすめしています。オリーブオイルやホホバオイルは、皮膚科でアトピー性皮膚炎の治療にも使われるくらい、肌にやさしく、保湿効果に優れています。
オリーブオイルを唇につけて、軽くマッサージをして拭き取る。これだけでOKなんだそうです。

これが面倒であれば、100円くらいのリップクリームではなく、数千円のものを1度使ってみてはいかがでしょうか?数千円するだけのことはあって、保湿効果は抜群ですし、リップクリームに頼る唇にサヨナラできる可能性はグンと高くなりますよ。