美ip | イイ女・幸せカップル・男のホンネを研究エステ

イイ女・幸せカップル・男の本音を研究・分析して女子力アップ!「男の人って、なにを考えてるの?」「幸せなカップルの特徴・考え方とは!」「男がドキッとするいい女の接し方」「女性にも好かれる女性の特徴」など、楽しく生き生き過ごしている恋愛女性・イイ女・イイ男・ダメな女子・ダメな男子・カップルの特徴や体験談等を分析しながら、女性が幸せな毎日を過ごすためのスパイスを発信していきます。メンズエステ求人

冷え性

7月

女性ホルモンをダダ漏れにさせて「女子力をUPさせる」生活習慣3つ

15

たとえば彼氏に胸を揉まれたからといって、胸が大きくなるわけではないと、科学的には言われています。しかし女性ホルモンが、女性らしい容姿を作っているのも、また事実であり、女性ホルモンをダダ漏れ状態にさせたほうが、なにかと女子力がUPしそう。
俗説であったとしても、こういうことが言えると思います。
今回は、女性ホルモンをダダ漏れにさせて「女子力をUPさせる」生活習慣についてご紹介したいと思います。

モテ女究極のテクニック集!キレイ女子ブログランキングへ
女子力アップでモテ女に変身!日本ブログ村      
続きを読む
7月

エアコンの寒さに勝って「美肌」をキープする方法とは?

15
これから残暑が終わるまで、「エアコンで寒い」場所が増えます。オフィス、電車のなか、カフェ……。
女性はカラダを冷やすと、ホルモンバランスが崩れて、お肌はボロボロになるし、生理不順になるし、いいことがないですよね。
今回はエアコンの寒さに勝って「美肌」をキープする方法についてご紹介したいと思います。さっそく見ていきましょう。


高収入バイト・メンズエステ求人|エトルテ
セラピスト求人・エステティシャン募集|ステフィー
吉祥寺 メンズエステ求人



●なぜエアコンは「寒い」のか?
そもそもエアコンが寒いと言っても、エアコンの設定温度は25度前後であることが多いものです。25度がなぜ寒いのか?
理由の1つは内外の気温差によって寒く「かんじる」というものです。外からいきなりエアコンのきいている室内に入ってくると「寒い」と思うでしょう。

では、室内にずっといたらなぜ寒いのか? これは骨盤が冷えるからという理由だそうです。会社でずっと内勤という場合、朝から夕方まで、長時間に渡って骨盤に寒さが蓄積されます。よって実際の温度よりも寒く感じてしまうのです。こういうことを知らない営業マンが帰社してくると、いきなりエアコンの温度を下げて、内勤OLはイラっとする……こういうことです。

●ひざ掛けを使用する
ということで、ひざ掛けを使用して、腰のあたりの「防寒」に努めると、わりとホルモンバランスが崩れることなく、美肌をキープできます。
エアコンの風がモロにあたると美肌はキープできないかと言えば、専門家いわくそうでもないそうです。
風が強いと体感的に「肌がボロボロになる」と思いがちですが、こういうのも「感覚」の問題であり、実際は「骨盤を冷やさない」と、それなりに美肌はキープできるとのことです。

●半身浴をする
とは言うものの、オフィスにひざ掛けを置いておくことはできても、スタバにマイひざ掛けを置いておくことはできないですよね。ひざ掛けを持ち歩くのも、荷物が増えてイヤだと感じる女性もいるでしょう。
そういう場合、外出先で冷えたカラダ(骨盤)は、帰宅して半身浴をすることであたためましょう。夏場、毎日湯船に浸かるのも大変かと思いますが、半身浴をして骨盤をあたためることで、今日1日に感じた「寒さ」はカラダから抜けてくれます。

いかがでしたか? オフィスでエアコンの設定温度をめぐって口論するのも子供っぽいものです。ひざ掛け1枚で、夏場の美肌対策をしましょう。
ちなみにお顔にスプレーする「ミストスプレー」。あれは、顔の表面から水分を蒸発させる作用ももれなくついてくるようで、逆効果になるかもしれないとの専門家のコメントもありましたので、併せてご紹介しておきます。


大人の色気を醸し出す!美魔女ブログランキングへ
美顔・美脚・美尻…セクシーを追求!女子力アップ日本ブログ村
zero159

6月

知らなかった!冷え性の女性は朝食に●●を食べるといいと判明

07
冷え性の女性のなかには、毎朝、あたたかいものをとろうと思って、ホットミルクや味噌汁を飲んでいる方もいるでしょう。
しかし、ホットミルクや味噌汁よりも、もっと体温を上げて、なおかつ長時間高い体温をキープする朝ごはんがあると判明しました!
実はなにを食べるといいのか? ご紹介したいと思います。

●実はステーキだった!
ご飯と味噌汁、焼き魚、納豆……という「いわゆるふつうの朝ごはん」を食べると、食後3時間くらいで、体温は下がります。
それに比べ、朝からステーキとごはん(あるいはパン)を食べた人の体温は、食後3時間が経過しても、比較的高い体温をキープしていました。

ということで、冷え性の女性は、朝からステーキを食べると、昼食くらいまで、高い体温を維持できるということが、実験で明らかになっています。

●体温キープのからくり
ステーキというのは、もののたとえみたいな言い方で、要するに肉類+炭水化物であればOKらしいのですが、これは肉類の脂肪が腸内で消化されるのに時間がかかるため、結果的に高い体温が維持できるということのようです。

●朝から肉かよ……
この実験結果をお読みになり「朝から肉かよ」と感じる女性も多いかと思います。太りそうですよね。
しかしこの実験は、いわゆる和食の朝ごはんと、ステーキと、両方をおなじ摂取カロリーで実験しているので、和食の朝食を食べるのであれば、お肉を食べたほうが、冷え性対策になると言えそうです。

●食べたら歩くでしょう?
ここからは「感じ方」についてご紹介しますので、個人差があると思います。
朝からお肉を食べたら、一般的には「太りそう」と感じると思います。そう感じた場合、人は無意識のうちに、いつもより多めにカラダを動かそうとします。なんなら、1駅分くらい歩こうとか、朝のうちに家事をすませてから出勤しようと考えるようになります。
こうなれば、すごくいいですよね。お肉を食べて、体温をキープしつつ、カラダを動かすわけですから、冷え性も徐々に改善されるかもしれません。

3月

春なのに冷え性ですか!冷え性の本当の原因と3つの対処法

10

お医者さんが冷え性について書いてある本はたくさんありますが、女性ホルモンに関することで明確にわかっていることと言えば「ホルモンのバランスが崩れたら冷え性になる」ということであり、それはなぜなのかについては、医学的に100%解明されていないそうです。
ホルモンバランスが崩れたら出てくる症状の総称として「不特定愁訴」という呼び方があり、冷え性もそのなかのひとつです。
で、これは、おおざっぱに言えば、心身を弛緩してあげると改善される傾向がある……というところまでは、医学的にわかっています。
おうちでもできる、心身を緩和させる方法を3つご紹介しましょう。


■1:半身浴
言わずと知れた半身浴ですが、これはもともと高血圧症の人にお医者さんが勧めている入浴法だったと言われています。
忙しいと、つい、シャワーだけで済ませがちですが、冷え性の症状が出てきたら、30分くらい半身浴をする時間を作ってみてはいかがでしょうか。


■2:足湯
足湯こそ、やっている時間なんてない……と思う人もいるかと思います。テレビを観ながらリビングなどで足湯が楽しめるキットも売っていますが、お湯の処理を考えたらちょっと面倒と思う人が多いのか、あまり一般的ではないですよね。
でも、この足湯は、足しか温めないわりに、全身がものすごく温まります。温泉街に行って、街角にある足湯を楽しんだことがある人は、5分10分の足湯で、全身からどれほど汗が出てくるのか、ご存知かと思います。
これは、ちょっと面倒でも、おうちでやってみる価値がありそうです。


■3:笑う
笑いが身体にもたらす効果は、たとえばがん患者さんなどを通して、徐々に医学的に証明されてきているそうです。
笑うことで、がん細胞の数が減ったというデータもあると言われています。医学的にわかっていることと言えば、これくらいだそうですが、小さいことでクヨクヨして落ち込んで、暗い気持ちを翌日に持ち越すより、適当に笑って過ごしているほうが、どことなく冷え性に良さそうな感じがしますよね。お医者さんが書いてある本に「笑えば冷え性が改善されるかもしれません」と書いてあるので、こちらも試してみる価値はありそうです。

12月

ダイエットを始めたら冷え性がひどくなりました。どうすればいいの?

onaka

ダイエットを始めたら冷え性がひどくなるパターンは、自律神経のバランスが乱れているのが原因であると言われています。

たとえば、緊張したら口のなかが乾いて手足やお腹が冷たくなりますよね。こういうときは交感神経が優位にはたらいていて、リラックスするために必要な副交感神経がお留守になっているのです。この状態と、ダイエット中の冷え性の状態は極めて似ています。

続きを読む
2月

基礎がないと応用もない! 数値では見えづらい「冷え性」に関する基礎知識

05
冷え性に関しては、インターネット上にたくさんの情報があります。お医者さんもいろんなことを言っています。
そういう情報を熱心に読んでも、半身浴をするとか、カイロをペタペタと貼って寝るとか、わりとありふれた対処をしている女性も多いかと思います。
今回は、30年以上、女性の美と健康にかかわってきた女性に、冷え性の基本的な考え方をお聞きしてきましたので、ご紹介したいと思います。

思わず女性もドキドキしちゃう!女子力アップ日本ブログ村 
続きを読む
カテゴリー