lady
「部屋の灯りを消さないとエッチしないから!」という女性が主張すればするほど、男が「見てぇ!」と思うのは、女性の裸で……というイントロはさておき。
今回は、エッチのとき「男性がガン見した」女性のボディパーツについてご紹介したいと
思います。以下のパーツは、念入りにお手入れをしておくに越したことがないかもしれません。
■1:脇
「脇を見たり舐めたりするのが大好きです。Mっぽい女子だったら、両手を掴んで万歳させたら、すごく恥ずかしそうな顔をしますが、その顔を見るのも大好きです」(28歳・IT)
剃り残しの毛とか、ちょっと生えてきそうなかんじの毛を見るのが好きだということですが、この男性はそういう毛を見て「雑な女だ」とか「不潔」とは、少なくとも感じていないということで、少々変態ちっくかもしれませんが、女性の味方かもしれません。そうでもない?

■2:鼻の中
「正常位のときに、絶対に目に入ってくるのが、女子の鼻の中です。位置的に見えてしまうのです。鼻の中はよくお手入れしておいてほしいです」(27歳・自動車)
付き合いだしたころは、お風呂の中で手鼻をかむのもはばかられると思いますが、まあ、どうにかうまく鼻の中をきれいにしておきたいものです。

■3:お尻のブツブツ&黒ずみ
「デニムの上から見たら、めちゃきれいなまあるいお尻だと思って、いざ脱がしたら、お尻にブツブツがあったり黒ずんでいたりして、ガッカリした記憶があります」(30歳・鉄鋼)
硬いところに座るクセのある女性のお尻は黒ずんでくると言われています。皮膚は刺激を与えると黒ずんでくると言われていますので、フローリングにベタっと座らないなど、気をつけたいところですね。

■4:まぶた
「ふたえ以上のまぶたって、どことなく色っぽいというかエロいというか美しく、正常位のときにガン見しています」27歳(ヘアサロン)
こういうのは、胸などに自信がない女性にとってみたら朗報かもしれません。まぶたを美しくケアしておいて、エッチのときの彼の視線をまぶたに集中させるといいのですから。

いかがでしたか? 男はエッチのとき女性のアソコとアソコしか見ていないということではなく、いろんなところを見ているんですね。
じぶんの「いいところ」をうまくケアして、「いいところ」に彼の視線が集まるようにしてみてはいかがでしょうか。

Photo by BlackStones707
facebookTwitterボタン