15
たとえば足裏に貼って寝ると、翌朝貼ったシートが真っ黒になるというものがあります。黒くなるとそれだけ体内から毒素が出て、デトックスされたというのが売りの商品です。
が、黒くなったのは肌から出る水分の影響でありデトックスされたわけではないとする見方もある商品です。で、こういうことを言うのはたいてい男です。
男性は女性とちがって、わりと女性の美容グッズを冷静に見ているものです。
今回は超冷静な男性が見た「それやっても、あんま意味なくね?」的な女性の美容グッズについていくつかご紹介したいと思います。

思わず女性もドキドキしちゃう!女子力アップ日本ブログ村  
■1:コラーゲンマスク
こちらはお医者さんもよく言うように、コラーゲンは分子のサイズが大きすぎて、皮膚の内部まで浸透しないので、気休め程度の商品であることが多いんだそうです。
お風呂上がりの火照った肌に、冷たいコラーゲンマスクを乗せて気持ちいいな……くらいでよければ、お使いになってみてはいかがでしょうか?
当然のことながら、美容クリニックで好きな成分を注射して注入するのが一番効果的なんだそうです。

■2:なかったことにする系のサプリメント
「なかったことに」なんて、都合のいいネーミングのサプリメントがありますよね。あれも、まあ気休め程度に……といったところです。
これはなんのサプリメントでもそうですが、理論値ほどのはたらきを体内でするとは限らないので、「飲まないより飲んだほうがいいかもしれない」「飲まなくても飲んでもおなじかもしれない」というくらいの気楽な気持ちで飲むのがいいみたいです。

■3:お風呂のなかのコロコロ
お風呂のなかでも使えるように、プラスティックでできたローラーのマッサージ器があります。あれを使うくらいなら、自分の指でマッサージをしたほうがいいという整体師もいます。整体とリンパマッサージの境界線は常に曖昧ですし、医学的にどないやねん? というのも、常に議論の対象になっていますが、人の指でマッサージをしたほうが、効果的である……というのは、一般人の感覚からしても頷けるのではないでしょうか。

いかがでしたか? 先日TVを観ていたら「健康診断の結果を鵜呑みにしたら病気になる」と言っている医者がいました。今の基準だと日本人の大多数が糖尿予備軍であり、それは基準がおかしいのだとか。
物事、なんでも「どの基準ではかるか」によって、なんとでも言えます。が、美容に関してはあまり神経質になったところで、「さほどの意味もない」のかもしれません。
美容クリニックの医者は「なんでも注射してしまえば一番いい」と、しれっと言いますが、案外、このご意見が正解に近いのかもしれません。ごちゃごちゃ、ややこしくやる前に注射をすると。

facebookTwitterボタン