14
肌の露出が少ないこの真冬は、ワキ毛を剃らなくてもまあOKですし、腕の毛だって剃らずに済ませることもできますよね。
がしかし、そういうことでは男子は喜びません。女子力が低そうに見えるから喜ばないという抽象的な理由ではなく、見たいものを見れないから喜ばないのです。
真冬の男子のキュンポイントを3つばかりご紹介したいと思います。手を抜く美容ポイントと抜かない方がいい美容ポイントを考えつつお読みになってみてはいかがでしょうか。

思わず女性もドキドキしちゃう!女子力アップ日本ブログ村  
■1:コートの下は半袖
真夏に半袖を着ても「まあ普通かな」ですよね。真冬の露出面積が激狭のときに半袖を着ることに価値があります。
なんか男のなかに紅一点、女子がいたら、それが美人であれブスであれモテる……というようなことに似ているのかもしれませんが、モテに成功法もズルもないわけですから、はコートのなかは全裸ではなく半袖でいかがでしょうか。

■2:うなじ
うなじは、多くの男子が見たいと言っていますがなぜでしょうか? うなじの毛の生えかたは、どことなく陰毛のそれに似ているからでしょうか。うなじの毛が濃い女性は、陰毛も濃い。これは本当であると思います。
よって男子によっては、うなじを見て陰毛を見たことにしてしまっている人もいます。
こういうことを書くから、うなじを隠す女子が増えて、キュンキュンしない男子も同時に増えるのでしょうか。

■3:Smile!
エロくもなんともないですが、笑顔。これは季節問わず、男性に人気です。自分のことを無条件に受け入れてくれてそうな感じがするからキュンとするらしいのですが、いろんな美容法をやるのであれば、笑顔のトレーニングもやってみてはいかがでしょうか?
マック赤坂さんに教わってもいいように思います。

いかがでしたか?
男女でなににキュンとするのかに違いがあるので、美容なんぞ面倒だ、でも男欲しい! と切に願っている女子は、男子のキュンポイントだけを押さえておくといいのではないでしょうか。必要十分なことをやっておくと、人生それなりに生きていけるし。

photo by Pinterest
facebookTwitterボタン