01
同窓会に出席した男子が、学校時代に好きだった女子に対して「思いたいこと」。それは「やっぱりいいオンナだわ~。抱きたい!」ということなんだそうです。
実際に抱くかどうかは別として、こういうふうに思いたいというのが、男性の本音であるようです。
とは言うものの、女性は学校時代に比べたら、胸の張りもなくなり、顔のシワやたるみも気になっていたりしますよね。どんなに熱心にアンチエイジングケアをしていても、誰しも加齢にはあらがえないですもんね。
それでも大好きだったあの男子に「抱かれたい!」と思われるには、どうすればいいのか? について、美容の専門家にお聞きしました。
■1:よく笑うことを習慣としておく
「シミやシワは、年齢とともにどうしてもできてしまいますし、顔のたるみだって、あるていどはしかたのないことです。
細かい部分の『美』にこだわるより、顔全体で笑うことを習慣化してみてはいかがでしょうか。笑顔に弱い男性はたくさんいますし、笑顔はひとつの性的アピールでもあります」
なるほど。確かに昔好きだった人と目が合って、満面の笑みを返されると「抱いていいってこと? 抱きてぇ!」と思う男性も出てくるかもしれないですよね。

■2:身体をやわらかくしておく
「じつは年齢がよく出てくるのは、顔よりも動作である……という研究結果もあります。年齢とともに、一般的に人は身体が硬くなると言われています。硬くなると、可動域が狭くなるので、動きが鈍くなったり、ダサい動きが増えます。
40歳50歳の女性のことではありません。今の若い女性は、相対的に身体を動かさない傾向があるので、早ければ20代後半くらいから、身体が硬くなって、老けて見られているのです」
同窓会で狙っている男子がいるのであれば、今のうちから朝に晩に、柔軟体操をしておいたほうが良さそうですよね。

いかがでしたか? 美容にいそしむのは当たり前。それプラス、ご紹介したようなことをやっておくと、同窓会ベビーも夢ではないかもしれませんね。

photo by Pinterest
facebookTwitterボタン