15
肉会という言葉が世間にはあるようです。簡単に言えば焼肉屋に人々が集まってお話をしたり口説いたりする会のことで、どちらかと言えば、女性が主催になっていたり、女性のみの参加受付であったりするようです。
ダイエット中の女性が肉会に行っても、さほど太らなくてすむ方法を、お医者さんが述べていましたので、ここにご紹介したいと思います。肉会の主催者は、もしかすると肉食系女子で他人の悪口が大好きかもしれません。
「あの子、肉会に誘ってもぜんぜん来ないのよね」なんて陰口をたたかれる前に、太りにくい焼肉の食べ方を知っておくといいかもしれないですね。

男にモテモテ!美女力アップブログランキングへ
男がドキドキしちゃう!女子力アップ日本ブログ村  
■1:キムチを先に食べる
キムチは発酵食品なので、代謝をアップさせてくれます。また唐辛子には脂肪を燃焼させる作用もあるのです。お肉を食べる前に、キムチを食べておくと、太りにくくなるそうです。

■2:タンやカルビは控える
タンやカルビは脂質が多いので、食べない方が無難なんだそう。その代わりハラミやロースは比較的脂が少ないのでおすすめなんだそうです。
タンは、レモンなどで爽やかに食べるイメージがあると思いますが、意外と脂質が多いんですって!

■3:サンチュに包んで食べる
お肉の消化を促進してくれるのが、野菜がもつミネラルやビタミンです。お肉はサンチュに包んでおいしくいただきましょう。

■4:締めに冷麺を食べない
焼肉は、カラダが温まった状態で「ごちそうさま」をするのがベターなんだそう。カラダが温まっていると代謝が活発になるので、太りにくいのです。よって、締めに冷麺を食べるなんて言語道断! と、お医者さんは言っています。

いかがでしたか?
お肉をガッツリ食べているあの子も、もしかしたらやっているかもしれませんね。今日からさっそく「太りにくい焼肉の食べ方」を実践してみてはいかがでしょうか。

photo by Pinterest
facebookTwitterボタン