09
2度寝。最高ですよね。日曜日、今日はなにも予定がない(腐女子でなくとも)……ああ、まだ9時だ! 寝よう!
●迷う骨盤
2度寝をしたらどうなるかと言えば、骨盤が「起きるの? 寝るの?」というかんじで迷うんだそうです。骨盤矯正の先生がこう言っていました。

つまり骨盤は緊張状態にあるときは閉じており、リラックス状態では開く「生きもの」のようなものらしいのです。

寝て起きたら、骨盤は「おはよう!」と言って閉じようとする。ここに「2度寝」を加えると、閉じかかっているものが、開こうとする。でも2度寝のときは、たいてい外は明るく町はうるさいので熟睡しきれない。よって骨盤が閉じるべきか開くべきか、おおいに迷って、「美しくない骨盤」になってしまうとのことです。

●「しっぱなし」と「中途半端」がよくない
骨盤って、閉じっぱなしだと痩せると勘違いしている女性も多いかと思いますが(と骨盤矯正の先生が言っていました)、骨盤は先に述べたように閉じたり開いたりする柔軟性があることがもっともいい状態なんだそうです。

また、中途半端もよくないと……。

つまり楽しいけど笑わないとか、怒っているんだけど「まあいいか」と感情を強く自己制御をする。こういうときに骨盤は「残念な」ことになるのだそうです。

●寝るか起きるかを決める
いかがでしたか?
「でもそうは言っても、予定がない日くらい、何度でも寝たいし……」と思う女性は、まず1回起きる。どうしても眠たいのであれば昼寝をする。
こういう休日の過ごし方が、骨盤にわりといいそうです。

骨盤って「強制ベルト」のように外部から刺激を与えて「いいかんじ」にする器具がいっぱい売られていますが、それらのものが「まったく意味がない」というわけではないものの、背骨や神経と非常に密接につながっているものですから、神経、つまり精神=考え方=生活習慣をいいかんじにしてあげないと、なかなか「整う」ものではないんですって!

日頃から、ほがらかで、規則正しい生活をしていると、ちょっとくらい姿勢が悪くても、プロから見たら「いい骨盤ね」と思うそうです。

ヤリまくっている……これも「プロ」は骨盤を見るだけでわかるんですって! プロってコワいね。

【画像】
YangChen(TW)
facebookTwitterボタン