美ip | イイ女・幸せカップル・男のホンネを研究エステ

イイ女・幸せカップル・男の本音を研究・分析して女子力アップ!「男の人って、なにを考えてるの?」「幸せなカップルの特徴・考え方とは!」「男がドキッとするいい女の接し方」「女性にも好かれる女性の特徴」など、楽しく生き生き過ごしている恋愛女性・イイ女・イイ男・ダメな女子・ダメな男子・カップルの特徴や体験談等を分析しながら、女性が幸せな毎日を過ごすためのスパイスを発信していきます。メンズエステ求人

2018年06月

6月

「不眠症デブ」を解決させる「すごく簡単な方法」3パターン

03
人が日に日に太っていくには理由があり、その1つは自律神経が乱れているからというものです。自律神経が乱れると、人はストレスを感じ、つい食べ過ぎてしまいます。深夜に寝られないからと、冷蔵庫のなかのあれやこれやをつい口にしたら、もう最悪の結果になりますよね。
自律神経のバランスを整えようと思えば、寝ればいいということは、科学的に立証されています。でも寝られない! こういう女性のために「すごく簡単に」寝る方法を3パターンご紹介したいと思います。

●布団をほのかに温めておく
背中のほうには副臓と呼ばれる臓器があります。副臓を冷やすと、自律神経が乱れることがわかっています。つまり背中を冷やすと眠りにくくなるということです。
背中が触れる布団の部分(一般的には敷布団ですよね)を、ほのかに温めておくと、いい睡眠導入剤になります。

●ノンアルコールビールを少し飲む
ビールの主成分の1つにGABAがあります。精神科でうつ病などの治療に使われているのもGABAです。つまり神経を沈静化させる作用があるのです。
ふつうのアルコール入りのビールにも、もちろんGABAは含まれていますが、アルコールを摂取すると、眠りが浅くなるので、ノンアルビールを少し飲んで寝ると、不眠症知らずになるかもしれません。

●ホットミルクかホット豆乳を飲んで寝る
ホットミルクやホット豆乳には、中枢神経や末梢神経を沈静化させる成分がたくさん含まれています。
また体内を温めることで、自律神経のバランスが整いやすくなります。豆乳には女性ホルモンに似た成分が入っているため、美容効果も非常に高いと言われています。

いかがでしたか? 不眠症になると、太りやすくなりますし、肌のコンディションも最悪になりますよね。
ご紹介したテクニックをうまくつかって、スリムボディの美人さんを目指してみてはいかがでしょうか。


高収入バイト・メンズエステ求人|エトルテ
セラピスト求人・エステティシャン募集|ステフィー

新宿 メンズエステ求人

40代~50代の高収入求人|オトナ女子求人 
続きを読む
6月

エッチばかりしていたらお尻が大きくなる!?女性の美しい下半身のつくりかた

05


セックスばかりしていたらお尻が大きくなるのは、女性ホルモンの影響もあると言われています。具体的には、東洋医学の先生は「エッチをすれば(性的な興奮状態になると)、骨盤がしっかりと開くわりに血流が悪いので、開いた骨盤が閉じなくなってお尻が大きくなる」と説明します。
骨盤が開くとか閉じるというのは、東洋医学の見方であって、西洋医学ではこういうことはあまり言わないようですが、まあこういうことを言っている先生もいらっしゃるわけです。
で、おもしろいことに、ふくらはぎを揉むと、小尻になれるかもしれない! という先生もいます。


■ふくらはぎをケアしないと風邪を引く?
ふくらはぎをケアしないと風邪を引くという本を書いている専門家もいます。
全身の血液は、心臓が伸縮することで廻っている……というのは小学生でも知っていることですが、では下半身に廻った血液は、どうやって心臓に戻るのか?
その答えが「ふくらはぎが伸縮することで」というものだそうです。

ふくらはぎの筋肉が伸縮することで、心臓に汚れた血液を返します。そして新しい血液がやってきて「ああ、脚の疲れがとれた。むくみがとれた」ということになります。
つまり、むちむちの太ももやぷりぷりのお尻は、それ自体が悪いわけでなく、ふくらはぎの筋肉の伸縮が足らないからそうなっているのだそうです。伸縮が足りないというのは、簡単に言えば歩いていないから。運動をしていないからです。

■ソコを揉んであげて!
歩くと、ふくらはぎの筋肉が伸縮して、下半身の血流がよくなって、ふくらはぎもお尻もスリムになる……理屈を言えばこういうことですが、運動をしたくないという女性は、とにかくふくらはぎを揉むことで脚痩せや小尻を目指してみてはいかがでしょうか? と専門家は言います。

いかがでしたか?
ふくらはぎは下半身の心臓と呼ばれるくらい重要なんだそうです。下半身の血流を良くして、美脚と小尻の両方をゲットしてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー