美ip | イイ女・幸せカップル・男のホンネを研究エステ

イイ女・幸せカップル・男の本音を研究・分析して女子力アップ!「男の人って、なにを考えてるの?」「幸せなカップルの特徴・考え方とは!」「男がドキッとするいい女の接し方」「女性にも好かれる女性の特徴」など、楽しく生き生き過ごしている恋愛女性・イイ女・イイ男・ダメな女子・ダメな男子・カップルの特徴や体験談等を分析しながら、女性が幸せな毎日を過ごすためのスパイスを発信していきます。メンズエステ求人

12月

【メンズエステお悩み相談】メンズエステで稼げないのですがどうすれば?

「月50万円以上稼いでいるメンズエステティシャンがいると聞きますが、わたしは月に20万円も稼げません。稼いでいるエステティシャンは、どうやって稼いでいるのですか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

稼いでいるメンズエステティシャンって、お客さんに合わせるのがうまい、という特徴があるように見受けられます。合わせるのがうまいだけ、ほかのことをごちゃごちゃと難しく考えていない、ということです。
たとえば、お客さんが「君、かわいいね、つきあってよ」と言ってきたとき、「この客、マジキモイ」と思う人は、きっと稼げない人でしょうね。そうではなくて「ありがとうございますぅ~、でもわたし彼氏がいるんですよね」と、さらっと受け流しつつも、接客中はあたかも恋人かのごとく振る舞える、つまり相手の気持ちにうまく合わせている人は、それなりに稼げている、ということです。

続きはこちら。
【メンズエステお悩み相談】メンズエステで稼げないのですがどうすれば?


12月

【メンズエステお悩み相談】お客さんはなぜ初対面のエステティシャンに「つきあってよ」と言うのですか?

「お客さんってなぜ、初対面のエステティシャンに「つきあってよ」と言うのですか? また、そういうキモイお客さんも大事にしないと、メンズエステでは稼げないのでしょうか?

今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

お客さんは、あなたのことをいいふうに誤解しているから、あなたのことをなにも知らないにもかかわらず「つきあってよ」と言います。さっきコンビニの雑誌売り場ではじめて『週刊プレイボーイ』のグラビアを見て、そこに出ている女子に、「お~~! おれ、この子とつきあいたい」と、激しく熱を上げるのと、まったく同じことです。

キャバクラでもまったくおなじことがあります。キャバクラには場内指名という制度があり(制度というか、決まりというか)、それこそ「今さっき店内で見た、あのかわいい子を指名します」という宣言、それが場内指名です。

続きはこちら。

「お客さんってなぜ、初対面のエステティシャンに「つきあってよ」と言うのですか? また、そういうキモイお客さんも大事にしないと、メンズエステでは稼げないのでしょうか?

今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

お客さんは、あなたのことをいいふうに誤解しているから、あなたのことをなにも知らないにもかかわらず「つきあってよ」と言います。さっきコンビニの雑誌売り場ではじめて『週刊プレイボーイ』のグラビアを見て、そこに出ている女子に、「お~~! おれ、この子とつきあいたい」と、激しく熱を上げるのと、まったく同じことです。

キャバクラでもまったくおなじことがあります。キャバクラには場内指名という制度があり(制度というか、決まりというか)、それこそ「今さっき店内で見た、あのかわいい子を指名します」という宣言、それが場内指名です。

続きはこちら
【メンズエステお悩み相談】お客さんはなぜ初対面のエステティシャンに「つきあってよ」と言うのですか?


12月

【メンズエステお悩み相談】わたしのことが大好きなお客さんに困っています

「わたしのことが大好きなお客さんがいて、困っています。みなさんどうやって、お客さんの好意を交わしているのでしょうか」

今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

「好き」にもいろんな温度感や湿度感があるので、いちがいには言えませんが、一般論で答えるなら、対策は2つあると思います。

1つは、「好きと言ってくれるのなら、とにかくお店に通わせよう」と割り切ること。頭のいい、というか、わりと稼ぎのいいメンズエステティシャンは、この方法を使っているように見受けられます。

キャバ嬢でもスナックでも、どこでもおなじです。好きならわたしのシモベとして、とにかくお店に通って、お店の(わたしの)売り上げに貢献してください、以上、おわり、というパターン。

「売り上げのために」という女子の気持ちって、意外とお客さんに伝わるので、どこかのタイミングで「おれは彼女のことが好きだけど、彼女はおれのことをお金としてしか見ていない」と客は感じて、やがてしかるべき場所に収まる、というパターンです。




続きはこちら。
【メンズエステお悩み相談】わたしのことが大好きなお客さんに困っています

12月

【メンズエステお悩み相談】営業メールをしたらお客さんに嫌がられないでしょうか?

「わたしが勤務するメンズエステのお店は、お客さんとLINEの交換OKです。ですが、わたしはLINEの交換をしたら、営業メールをしないといけないのではないか、営業メールをしたらお客さんにウザがられるのではないか、と思って、交換していません。お客さんって、営業メールがイヤじゃないんですか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

これは考え方が逆ですね。お客さんって、営業メールが来ないと「おれはお店に(そのエステティシャンに)、必要とされていないのではないか」と、不安に、そして悲しく感じるものです。
無論、短期的に見たら、「また営業メールかよ、こいつ、どこまでおれの金を期待してんねん」と、怒る客もいると思います。がしかし、そういうお客さんって、わりに少ないです。「1から10までおれのペースで生きるから、皆の衆はおれがアクションを起こすまで静かにしていろ
的な態度で生きている、ごく少数の人だけでしょう。そういう人にまちがって営業メールして怒られたら、ごめんなさい、と言っておくといいんです。

続きはこちら。
【メンズエステお悩み相談】営業メールをしたらお客さんに嫌がられないでしょうか?



11月

【メンズエステお悩み相談】エステ嬢を辞めたあとの仕事はどうすればいい?

「年齢的に落ち着きたく、メンズエステの仕事を辞めてほかの仕事に転職したいと思っています。でもわたしにはなんの資格もありません。みなさん、メンズエステを辞めたあとの仕事って、なにをしているんですか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

転職後に、なにをしたいのか(どういう自己実現をしたいのか)によって変わってくると思います。たとえば、メンズエステで毎月3~40万円くらいお給料をもらっていて、収入を下げることなくほかの仕事に移りたい人のなかには、生保レディをやる人がいます。
生保レディは言うまでもなく営業職であり、営業職とは専門職です。つまり営業センスがあれば、かなり稼げるし、なければ毎月10万円ちょっとの固定給が振り込まれるだけです。クビになることはあまりないそうです。営業成績が悪くても、ずっと生保レディをやっている人は大勢いるそうです。

続きはこちら。

【メンズエステお悩み相談】エステ嬢を辞めたあとの仕事はどうすればいい?



11月

【メンズエステお悩み相談】指名を増やすにはどうすればいいのでしょうか?

「指名を増やして、もっとお金を稼ぎたいと思います。どうすれば指名が増えるのか教えてください」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

■ギリギリをせめる
メンズエステで指名をたくさんとっている人は、どうしているのか?
たとえばギリギリをせめているそうです。たとえば鼠径部をマッサージするとき、ギリギリをせめるそうです、わかりますよね? タマ袋のつけ根と鼠径部の判別がつかない場所だって、丁寧にマッサージするのです。
これって、お客さんからすれば「ここも触ってくれるんだ!」と狂喜乱舞する、というだけではないんですね。ただ単純に、思わず「あんなことやこんなこと」を期待しちゃう、その期待に胸躍らせるじぶんが好き、ということです。

続きはこちら。

【メンズエステお悩み相談】指名を増やすにはどうすればいいのでしょうか?

11月

【メンズエステお悩み相談】貯金したいんですが、お金をすぐにつかってしまうんです

「メンズエステで月60万円くらい稼いでいますが、貯金ができません。あったらあるだけお金を使ってしまいます。どうすれば貯金ができるのでしょうか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

ファイナンシャルプランナーのなかには「お給料をもらったら、先に貯金して、残ったお金で生活しましょう」と言う人もいます。これって貯金の王道的方法で、しごくまっとうなご意見です。がしかし、それが、あなたにはできないってことですよね? あなたのみならず、世間の「貯金が下手な人」とか「どうやって貯金ってやるの?」という疑問を抱いている人々は、それができない。ではどうすべきか?

**

貯金上手(節約上手)な人が苦手なことをやるといい。苦手なこととは?
たとえば節約家は、たとえ10円のお金であっても募金しなかったりします。10円であれ100円であれ、それは「わたしの預金口座に入るべきお金」であって、財布のなかに小銭が増えて財布がブタになるのがイヤだから、コンビニのレジ脇の募金箱に募金しようなんて、絶対に考えない。

続きはこちら。

【メンズエステお悩み相談】貯金したいんですが、お金をすぐにつかってしまうんです

10月

【メンズエステお悩み相談】楽してお金を稼げてしあわせです?

「メンズエステではたらいています。マッサージは体力が必要で、ときどき大変ですが、わりと『楽な仕事だなあ』と思います。こんなに楽な仕事で毎月50万円とかもらっていいのかな? と思います。いいんでしょうか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

ふつうは、メンズエステの仕事は、体力的にきつくて、待機時間にネガティブな考えに陥って……というかんじで、「すごく楽」じゃなくて、「しんどい」と思っている人が多い、と見るべきかもしれません。
でもなかには、この質問の女子のように「わたしって、こんなに楽してお金を稼いでいいのかな? バチが当たらないのかな?」と思っている女子もいますね。ごく少数かもしれませんが、います。
そういう人はたとえば、男性を接客するのが好き、とか、少しばかりかっこいい男性客が、少しエロティックなかっこうになっているの(Tバックの紙ショーツ姿とか)を見るのが好き、とか、なんらか仕事のなかに「好き」を見出しているものです。

続きはこちら。

【メンズエステお悩み相談】楽してお金を稼げてしあわせです?

続きを読む
10月

【メンズエステお悩み相談室】1日3万円稼いでも人生がむなしいです

「1日3万円とか、多いと6万くらい稼いでいますが、人生がむなしいです。わたしってヘンですか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

■虚しさから逃げる方法あれこれ
1日3~6万円稼いでいると、月に60~100万円くらいは稼げているのでしょうか。あるいは月100万円超とか。
いわゆる高給取りの人が、ふと我に返ったときに虚しさを覚えるというのは、よく聞くことで、なにも珍しいことではありません。で、我に返って虚しさを覚えてばかりだと、どうにもならないから、人によってはあえて高い家賃の部屋に引っ越したり、用もなく車を買って自動車ローンを払わないといけない状況を作るそうです。つまり「強制的に、稼ぐ意味が単純明快に理解できる状況」を、じぶんで作るんだそうです。

続きはこちら。

【メンズエステお悩み相談室】1日3万円稼いでも人生がむなしいです

続きを読む
10月

【メンズエステお悩み相談】マッサージの技術とルックス、どっちが大事?

「メンズエステにおいて、マッサージのスキルとルックス、どっちが大事だと思いますか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

マッサージのスキルでしょうね。ルックスは、(うまい言い方ができなくて申し訳ないですが)並でも全然OKではないかと思います。
でも、手技が超下手なエステティシャンに当たったら、ガッカリするお客さんって、いっぱいるはずです。が、この場合の「下手」とは、どういうことなのか? ということは知っておくといいかもしれません。

たとえば高級ホテルでやっているエステは、「うまい」人が多いです。高級ホテルのブランドを汚さないように、かなり手技の研修を受けるそうです。大手のエステ店も、そのブランドゆえ、研修が充実しているそうです。

続きはこちら。

【メンズエステお悩み相談】マッサージの技術とルックス、どっちが大事?

続きを読む
カテゴリー